ヘッダー画像

なぜ補助金が採択されないのか


対象者
・補助金・助成金を活用したい事業者の方

・補助金・助成金について知りたい事業者の方

・はじめて補助金・助成金を使う事業者の方

・設備投資を検討している事業者の方


補助金情報

補助金・助成金に関心はあるが、どのような制度なのかが理解できず、申請を躊躇する事業者の方がたくさんいます。

本セミナーでは、元ものづくり支援地域事務局で100社以上の採択事業者の支援に携わった経験を持つ講師が、補助金・助成金についてわかりやすく説明し、事業者の不安を解消するとともに、補助金を獲得するための貴重な情報をお伝えします。


セミナープログラム

・あなたの会社に使える補助金・助成金

・補助金の種類・情報収集方法
 -申請する前に知っておきたい事とは?-

・補助金を獲得できる資料の作り方

・審査について・高得点の資料を作るコツ

・採択事例でわかる採択重要ポイント

日程・会場
AP浜松町

会場:大阪


日程:2018年1月18日(木)


時間:14:00~16:00(開場13:30)


定員:20名(先着順)


場所:NSE会議室 堂島ビルディング1F A-1

※NSE会議室 堂島ビルディング1F アクセスページ

・〒530-0047
大阪市北区西天満2-6-8 堂島ビルヂング1F
・ 地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」徒歩4分
・ 御堂筋に面した大阪市役所北向かい
・ 1階が「池田泉州銀行」の大型ビル

AP浜松町

会場:東京


日程:2018年1月23日(火)


時間:14:00~16:00(開場13:30)


定員:30名(先着順)


場所:AP浜松町 会議室N

※AP浜松町 アクセスページ

・〒105-0011
東京都港区芝公園2-4-1
「浜松町駅」北出口より徒歩約7分
「大門駅」A6出口より徒歩約3分




講師プロフィール
藤井尊則

中小企業診断士 藤井 尊則


1971年 東京都目黒区生まれ
中小企業診断士
長年の夢であったカメラマンとして活躍する中、通信機器修理業を営む父親の会社が大きな岐路に立ち、後継者として経営に参画する。入社後はQ・C・Dの改善に取り組み、業績は入社から3年で10倍の成長を遂げる。東京、福岡、沖縄の3拠点で修理台数、年間約32万台を稼働する修理体制の構築に尽力する。

このまま順調に成長するかに思えたが、スマートフォンの登場により携帯電話業界の流れが大きく変わる。
会社は急激な成長により、日々の業務をこなすことで精一杯の状態となり、ガラケーからスマートフォンへの移行に対応できず事業閉鎖を余儀なくされる。

事業閉鎖から1か月後の2013年4月、経営の役に立てばとの思いで長年勉強を続けてきた中小企業診断士の資格を取得したことをきっかけに独立開業する。独立後は東京都中小企業団体中央会ものづくり支援地域事務局にて、ものづくり補助金の採択事業者100社以上の支援に携わる。現在は補助金に関する豊富な知識と経験を武器に補助金の申請支援に従事している。

解決

・補助金・助成金について必要な知識が得られる

・自社にあった補助金・助成金の選び方が理解できる

・審査に合格する申請書の書き方が理解できる

・補助金・助成金が積極的に活用できるようになる


中小企業を応援する「補助金」獲得実践セミナー

価格(税込)
¥5,400
  • 参加会場をご選択くださいませ:
数量

お支払方法

お支払方法

お届け時期

お届け時期

返品について

返品について

送料・配送について

送料・配送について