ヘッダー画像

ノウハウ

建設業の利益はもっと増益できます!

工事利益25%の予定が実際には20%以下と乖離が大きい、資金繰りが厳しい原因はこの乖離ではないのかと気づいたが、具体的にどのような手法で、どのような管理体制を構築すれば良いのかがわからない建設業の経営者は実際に多いです。
近年で受注量が増えている傾向にあるので、単純に量でカバーして維持している状態が多く見受けられます。

実に「もったいない!」お話です。早急に改善する方法があります。今回の下記のような経営の悩みを持つ、経営者様や管理者様はぜひご参加ください。

建設業の利益増させる方法、しかも大手から零細企業まで通用する、具体的で実務に沿ったお話を約2時間に凝縮してお伝えします。

ISO活用法

公共工事入札やJV要件対策、経審・総合評価対策で多くの建設業者様がISOを取得されています。
如何なる理由も、金と手間をお掛けになったのですから立派です。

しかし、折角取得したのなら活用しなければ勿体ない!

ならば、取得したISOの価値を総合評価点方式に換算したら幾らなのかを24秒で理解頂きます。
また、現状のISO運用が何故社内にそぐわずに、誰も参加しようとしないのか?
と云う疑問に24分で明快な解決策を示し審査会社から見たISO活用法をお伝えします。


セミナープログラム

第1部 東京オリンピック後、受注が減っても生き残れる建設会社になるために
講師:株式会社エクステンド 嶽 洋次郎


第2部 経営体制と工事工程の品質をアップさせるためのISOの活用について
講師:アイ・シー・エル株式会社 光山 茂


日程・会場
AP浜松町

会場:福岡


日程:2017年12月 6日(水)


時間:13:00~16:15(開場12:30)


定員:20名(先着順)


場所:博多駅前センタービル4F

※博多駅前センタービル アクセスページ

・〒812-0011
福岡市博多区博多駅前1-14-16 博多駅前センタービル4F
JR博多駅「博多口」より徒歩5分



講師プロフィール
光山

ISO審査登録機関

アイ・シー・エル株式会社


経営最高責任者 主任審査員 光山 茂


※本セミナーではコンサル行為は行いません。
久留米市出身 福岡市在住
平成7年に九州発のISO専門コンサル会社設立後、24名のコンサルスタッフを率いて約3千社を支援。
平成10年から審査業務に関わり、平成24年より現職。
アイ・シー・エルは全国に19支店を展開し、地元の方言で審査する事をモットーに受審組織からの
好評価を得て、他の審査会社からアイ・シー・エルに移転登録が殺到している審査会社。

嶽洋次郎

株式会社エクステンド


コンサルタント 嶽 洋次郎


事業再生士補(ATP)
日商簿記1級、税理士科目合格(簿財法)

昭和50年生、長崎県佐世保市出身福岡大学 商学部二部卒
事業再生案件の従事件数
建設業18社、卸売業14社、小売業4社、飲食店関係4社、サービス業6社

利害関係者間のバランスを考慮し、なるべく自力再生の道を選ぶ方法を選択したいと考えています。原則的に破産や民事再生法などの外科手術的な手法は利害関係者全体ベースで経済合理性に叶い、かつ、その手法がベストな方法である場合のみ意見具申します。

資金繰りの改善、P/Lの改善を前提に中長期の施策を意見具申いたします。

解決

・工事ごとの利益をちゃんと出すための最低限の管理について

・利益が出せない事業をどうやめるか?再生させるか?

・銀行以外での資金調達方法

・公共事業での総合評価方式での評点アップのポイントがわかる。


市場縮小でも受注&利益確保!生き残れる建設会社

価格(税込)
¥3,240
定員一杯につき受付を終了いたしました。

お支払方法

お支払方法

お届け時期

お届け時期

返品について

返品について

送料・配送について

送料・配送について