ヘッダー画像

重要ポイント

▲融資シェアは適正か

▲担保・プロパー資金・信用保証協会融資の状況はどうか


メイン銀行・サブ銀行、下位銀行との間で、プロパー資金を信用保証協会付き融資、不動産、預金を含めた担保面のバランスを図っていく事が重要です。
4つのメリット

銀行からの銀行には主に2つの融資があります。
保証協会融資とプロパー融資(直接銀行から融資を受ける方法=保証なしで銀行単独の融資)があります。

プロパー融資に切り替えると、

▲ 保証料などの余分なコストがかからない

▲ 金利が低くなる

▲ 融資が実行されるまでの期間が、信用保証協会付き融資より早いケースがある

▲ 優良企業として評価される


しかし、簡単にプロパー融資に切り替える事ができないので、プロパー融資に切り替え方、交渉術、必要な資料作成、さらに、あなたの会社の問題点を解決へと向かう「問題解決提案」を約90分のご相談で回答する相談会を開催いたします。

通常のセミナーや電話相談では聞けない銀行からプロパー資金を借入する手法、テクニック、提出する資料、銀行交渉術を伝授します。

相談のプロフェッショナル


このような悩み解決

下記のようなお考えの経営者はぜひご参加ください!

▼ 自分の会社の決算書でプロパー資金の借入が出来るかどうか検討もつかない経営者

▼ 今後の資金調達に不安を持っている経営者

▼ 金融機関担当者が言っている事が本当かどうか分からない経営者

▼ 資金繰りが廻るかどうか心配している経営者



プロパー融資申し込みチェックポイント

プロパー融資を申込み時のチェックポイントがあります。

1.資金使途 調達したお金の使い道

2.借入金額 いくら調達したいのか

3.返済原資 返済していけるキャッシュがあるのか

4.財務状況の健全性 利益は出ているのか、債務超過なのか・・・

5.返済計画を含めた事業計画の実現可能性


また、年商1億円以上の経営者にとってこちらの相談会は最適な相談となります。

どこの銀行に借入を申し込む場合、上記の5つは最低限見ています。ほとんどの銀行が上記の5つでプロパー融資可能かどうかの判断を行います。そして、申込み時は社長本人が銀行へ上記の資料を持ち、説明を行うわけです。

ここで、今回ご紹介している、プロパー融資相談会の「手法」が使えるわけです!

あなたでも大丈夫です!15年間銀行に勤めた井上は、銀行の様々な事を知っています。当然、プロパー融資による資金調達方法も熟知しています。

そうです。相談会で聞いた内容をそっくりそのまま使えばいいのです!

井上はわかりやすく、あなたの会社にあった、やり方を丁寧にじっくりと回答します!

プロパー融資を借入する事で、保証協会の融資枠が空き、いざ困ったときなどに使用できる調達手段として使ってくださいという精神的な安定も今回の相談会には含まれています。ぜひご相談ください

※ 現在リスケジュール中ではない年商規模が1億円以上の企業様が今回の相談会の対象企業になります。
※また当相談会は、経営者・財務担当者向けの相談会であり、経営者・経営幹部・経理財務担当者のみ参加可能とさせていただきます。コンサルタントの方や士業等専門家・保険関係者の参加はご遠慮いただいておりますのでご了承ください。


事例紹介
最新事例

日程・会場

会場:東京

日程:追加開催 2017年 10月27日(金)

時間:9:30~18:30(1社につき約90分程度)

定員:4社(先着順)
場所:株式会社エクステンド 東京オフィス
※東京オフィス アクセスページ
・〒105-0004 東京都港区新橋1-7-11 橋善ビル4階


講師プロフィール
井上貴裕

専属相談員 兼 コンサルタント 井上 貴裕


東京の地方銀行に15年間勤務。
主に中小企業を対象に、担当者として常時100社前後を担当し、多くの取引先と接し、企業の成長・発展に貢献。

・事業再生支援・財務分析による経営改善等幅広い業務
・資金調達、金融機関との交渉に強みを持つ

面談相談400件以上を対応。
長年勤務し身に付けた業務・知識・経験により、金融機関との良好な関係作り、資金調達の支援、銀行が要望している資料作成は熟知。




銀行交渉による有利な条件での資金調達相談会

価格(税込)
¥3,240
定員一杯につき受付を終了いたしました。

お支払方法

お支払方法

お届け時期

お届け時期

返品について

返品について

送料・配送について

送料・配送について